2013年09月15日

手術は延期になりました

はぁ・・・また何から書きましょうか。

とりあえず、うりの手術は延期になりました。

ここからは長くなります。

MRI検査の次の日の日曜日、うりはやっとごはんにありつけました。

しっかり麻酔が覚めてないのか足元はおぼつかない感じでしたが、

朝ごはんはいつも通りガツガツと。

この日はミルのんママさんがお見舞いに来てくれて、

おやつにもガッついてました。


U7.JPG





1日中家でゆっくりしてましたが、

目が充血してるのと体が妙にピンクで熱いので、

次の日に病院に電話して聞いてみようと思ってました。

そして月曜日。。。

朝ごはんを全く受け付けず、ゲロゲロと前日食べた物を吐いてしまって。

しかも全然消化されてない感じで、フードの形がそのまま。

そしてぐったり。


U8.JPG





すぐに病院に電話をすると連れて来てくださいと言うので行って来ました。

病院では熱はなく、目が充血してるのは何でだろう?と、

季節の変わり目でお腹を壊してるかもしれないので、

皮下点滴をしてもらって家に帰りました。

明日もまた調子が悪かったら来てくださいと言われました。

背中ぽっこり。


U9.JPG





この日は結局何も食べず寝てばかり。

午後からも何度か吐いたけど、出るものもなく黄色い胃液が出てました。


U10.JPG





そして火曜日。。。

相変わらず何も食べないし吐き気も治まらず、

胃液もないのか泡を吐いていたのでまた朝から病院へ。

この日も皮下点滴と吐き気止めの注射をしてもらって、

明日もまだ治らないようなら、もう一度血液検査をしましょうと言われました。

口元に好物を持って行っても顔をそむけて受け付けないのに、

散歩にだけは行きたがる。

たくさんは歩けないけど、外に出た方がおしっこもするので行って来ました。


U1.JPG





そしてこの日の夜、いつもピンクなうりの肌がオレンジなので心配してました。


U2.JPG





それまではトイレに行きたくなったら吠えて知らせてたのに、

おしっこも寝たままするように。。。

いつも一緒にベッドで寝てるのですが、

漏らすかもと思い、シーツの下にペットシーツを敷いて寝ました。

朝方寝返りを打つと足が冷たい・・・やっぱり漏らしてました。

すぐにうりの体を拭いてシーツをはがして洗濯機に。。。

そしてまた朝から病院へ。

昨日から肌がオレンジでいつもと違うと伝えると、

まぶたを開いて「黄疸が出てる」と。


U3.JPG





すぐに血液検査をして、結果が出るまで待合室で待ってました。

そして出た血液検査の結果。。。

MRI検査前にした検査では異常がなかったのに、

たった4日で信じられない値が出ていました。

急性腎不全を起こし、重い肝障害を併発してると。

腎臓と肝臓が一緒に悪くなるのはかなりヤバく、

「重篤で大変危険な状態です。」と。。。

頭の中が真っ白で、しばらく沈黙してしまいました。

「かなり悪いんですか?」の問いに、「かなり危険な状態です。」と。。。

この状態から考えられるのは「レプトスピラ症」と言う感染症。

血液を病理検査に出さないとわからないから確定ではないので、

もう一度血液を採取して病理検査に出しますと。

レプトスピラ症は、犬にも人にも感染する危険な感染症。

おしっこに触ると感染するので、

絶対に触らないようにとスタッフに指示していました。

そして、人がこの病気にかかると、一生人工透析をしなければならなくなると。

そこで思い出したのが朝の事。。。

おもらししたシーツを片付けるのに触りましたけど・・・と言うと、

発症から4日目以降のおしっこがヤバいので、まだ大丈夫でしょうと。

そして今からうりには点滴をしますが、点滴中に亡くなる可能性がありますと。

その場合、飼い主が看取る事が出来ないので、

皮下点滴で家に連れて帰る事も出来ますがどうしますか?と。

そんな大事な事を、私ひとりで決めなければいけないのかと。。。

効果があるのは病院に預けて点滴をする事だと言うので、そちらを選びました。

ここで別れたらもう会えないのかも?と、やるせない気持ちになりました。

実は検査を待ってる間に、

他の病院から紹介されましたと言ってトイプーを抱っこして来た夫婦・・・

高校の時の同級生でした。

犬を飼ってる事すら知らないくらい会ってなかった友人M。

家も近く、一緒にバンドをやっていてよく遊んでいました。

診察室から出て、思わず友人Mの前で号泣してしまいました。

友人Mも大変な時に、背中をさすって落ち着かせてくれた。

絶望的な気分でしたが、友人Mの存在にかなり救われました。

家に帰り着いたら連絡してねと、

本当に心配してくれた友人Mには感謝してもしきれません。

気を張って運転して帰りました。

病院からは、何かあったらすぐ電話しますと言われてたけど、

電話なんて鳴るなとどれほど思った事か。

夕方に鳴った関係ない電話に、どれほどドキッとしてムカついた事か。

電話がなければ19時に迎えに来てくださいと言われたのですが、

長過ぎて長過ぎて、心臓のバクバクも治まらず、気が狂いそうでした。

その間に調べた「レプトスピラ症」。

発症から2〜4日で死亡とか、エボラ出血熱のように粘膜から出血とか・・・

悪い事ばかりが目に入り、頭に残りそうだったので閉じてしまいました。

でも!電話も鳴らずに無事に迎えに行き、家に連れて帰る事が出来ました。


U4.JPG





予断は許せずずっと付きっきりで寝る事はほとんど出来ませんでしたが、

それでも生きていてくれる事に感謝!!

おしっこに触れてはいけないため、

ペットシーツを替える時は絶対手袋着用。


U5.JPG





ゆずに感染してもいけないので、ケージで隔離しています。

本当はギュッと抱きしめたいけど、それも出来ない。。。

おしっこに触ってしまっても、すぐに石鹸で洗い流せば菌は死ぬと。

そして乾燥に弱いので、常に乾燥させておく事。

手袋したり、うりを触るとすぐ手を洗ったり、バイ菌扱いしてるみたいで辛い。

それでもやっぱり、生きていてくれるだけでいい!

おしっこが外に漏れないように、新生児用のおむつも用意しました。

ボステリはしっぽがない子が多いから、

しっぽ用の穴が開いたおむつでは意味がないと教えてもらいました。

慣れないケージに慣れないエリザベス、慣れないおむつで頑張るうり。


U11.JPG





木曜日からは、いつもの病院に戻って治療です。

毎日朝から晩まで点滴三昧。

黄疸もなかなか引かない。。。。


U12.JPG





一進一退の中、木曜日の夜、食べたんです!

ほんの少しだったけど、うれしくてうれしくて。

レプトスピラ症の症状のひとつに、

食欲拒否というのがありまさにその通りだったのですが、

食べる意欲が湧いてきたって事は、元気に近づいてる証拠!


U13.JPG





今までのように何でも食べる事はなく選り好みして食べるけど、

今は試行錯誤しながらいろんなものを試しています!

それでもプイッとされたり吐いてしまったり。。。

でも食欲が出てきた事は本当にうれしい!

7日で700gも体重が減り4kgを切ってしまいました。

一番小さいおむつでもズレ始めたので、

昨日ビスコちゃんのサスペンダーを頂きました。


U15.JPG





ゆずが散歩に行くとうりも行きたそう。

でもまだムリだからね。。。


U14.JPG





食欲もありレンジャーを抹殺する元気のあるゆずには救われてます。

たくさんガマンする事はあるけど、ゆずもわかってくれてるかな?


U16.JPG


U17.JPG





今朝も気に入らないごはんにはプイッと。


U18.JPG





でもさつまいもは食べました♪


U19.JPG





肉体的にも精神的にも疲労困憊の私達ですが、

朝病院に連れて行って帰って仕事、

うりを迎えに行く18時半までに少し寝て体力温存、

そして夜はうりの監視、というのを、金曜日からペースが掴めています。

この調子で来週も頑張ろうと思います!

今日は午後休診、明日は完全休診なのに、点滴をしてくれる病院にも感謝!

そして、ブログにコメントくれた方にも返事が出来ずに申し訳ありません。

しっかり読ませてもらってます。

メール・電話・LINE等で連絡をくれた方もありがとうございます。

そして、差し入れを持って来てくれたりお守りや色んなものを送ってくれた方も

ありがとうございます。

Instagramでは、会った事ある方もない方も、たくさんの応援コメントや

有益情報をありがとうございます。

この病気が治ったら治ったで手術が控えているので長期戦になりそうですが、

うりが生きようと頑張ってる分、私たちも頑張ります!

まだまだ書き足りない事もありますが、

うりの経過と共にまた書けたらいいなと思っています。

ニックネーム かみりん at 14:37| Comment(14) | TrackBack(0) | 病気・ケガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手術も控えて…まだまだ心配な日々が長引きそうですね。心配身体に気をつけて!ゆず家みんなの健康を祈ってます。ブログやコメントなどきをつかわなくていいですよ。
Posted by bun at 2013年09月15日 21:52
こんばんわ。

Instagramでは、うりちゃんのことずっと
気にかけていました。

毎日の点滴もつらいよね。

必ずよくなることを信じています。
ママさんもしんどいけど
体は壊さないように・・・。
ママさんまで倒れちゃ大変だからね。

また元気になってどこかでばったり
会いたいな。
Posted by at 2013年09月15日 22:33
↑名前入れ忘れました。ごめんなさい。
Posted by ルリピン at 2013年09月15日 22:33
うりちゃん、ママさん
ブログには初めてコメントさせていただきます。
インスタグラムでうりちゃんの病気のことを知りました。
どうかどうか、うりちゃんの病気が治りますように!!
ママさんも仕事をしながら、ゆずちゃんのことも気にかけながら、うりちゃんの看病をすること、大変だと思います。
抱きしめてあげたくてもしてあげられないなんて辛いですね。。。
でもママさんの愛はきっとうりちゃんに伝わっていて、一生懸命生きようとしているんだと思います。
何も知らない私がこんなこと言うのもあれですが、ゆりちゃんの回復を心よりお祈りしています。
きっと大丈夫!みんなが応援してます!!
Posted by at 2013年09月15日 23:48
うりちゃん、ママさん、そしてゆずちゃんパパさん心からお疲れ様です。
苦しくて辛くて心配でたまらない毎日だろうと思います。でもみんなが応援してるから絶対よくなるよ!おもちゃで遊んだし前進前進!
うりちゃんらしい
姿が見られてほんと嬉しかったぁ!
うりちゃんは絶対負けない!
長期戦でほんと心労が耐えないと思うけど、ママさん身体には気を付けてしっりと栄養をとってね。
焦らないで一歩一歩前進!
応援してるからね!!


Posted by ひめみみ at 2013年09月16日 01:49
うりちゃん・・・しんどいよね。つらいよね。

でも・・・頑張れ頑張れ!!負けるな負けるな!!絶対に負けちゃ駄目だよ。

・・・ママさんパパさん、ゆずちゃん、私は祈ることしか出来ないけど・・毎日毎日心から祈ってますから・・・。
Posted by ゆきこ at 2013年09月16日 11:52
はじめまして!

ビっちゃんのブログでゆず、うりちゃんを知り、時々こちらにもお邪魔していました。

私は特にうりちゃんのへの字な目元の困った顔とお口のところにある黒ぶちがなんともマッチしていて大ファンだったので、今回のこととてもショックです。

私もボステリを飼ってまして、口周辺やお腹のほうのピンク色知ってるのでうりちゃんのオレンジ色もかわいそうで…

でも少しづつ回復して、首も手術成功してまた元気な姿が見れるのを楽しみにしています。

うりちゃんはもちろん
パパ、ママ
そしてゆずちゃんも頑張ってね。
Posted by ふうか at 2013年09月16日 23:34
最近、インスタをみていなくて、久しぶりに見たらウリちゃんが大変なことになっていてびっくりしました。

ボスも7月に瀕死の状態でしたが、なんとかもちこたえてくれています!

また、可愛い可愛いウリちゃんに会えるのを楽しみにしているので、皆で乗り切ってください!

毎日ボスにおまじないしているのですが、ウリちゃんにも、おまじない飛ばします!

よくなりますように!!!
Posted by 愛媛のボスです。 at 2013年09月16日 23:50
何もできませんけど、良くなることをお祈りしています。うりちゃん、ピエールのこと好きだろ?また今度、チューチューしてくれるの待ってるよ。I love you.
Posted by ピエール at 2013年09月17日 08:32
うりちゃんがんばれ・・

ご飯を食べてくれたのすごいうれしいですね!

うりちゃんが元気になるようたくさん祈ってます!!

ママさんパパさんも体に気をつけてくださいね

Posted by たむ at 2013年09月17日 15:15
うりちゃん!がんばれ!負けるな!
こんも元気になるのを祈っています!
パパさんママさんゆずちゃん、がんばれ!
Posted by ふぁるこん at 2013年09月18日 14:33
はじめてコメントさせていただきます。
みこすてぃーぬと申します。
ウチにもボストンテリアの女の子がいまして、
偶然にも、名前が「ゆず」です。
そして親戚には「うりちゃん」というにゃんこがいます。

ブログを読んでいて、涙が出ました。
すごく大変な時期に初めてのカキコミをさせてもらうのはどうしようか悩みましたが、
頑張って欲しいと思い、カキコミさせていただいています。
ご家族に愛されていますね。
ぎゅっとハグしてあげたいお気持ち、わかります。
皮膚がオレンジ色になっていて、辛そうにみえます。
がんばれ、うりちゃん。
静岡から応援申し上げます。
Posted by みこすてぃーぬ at 2013年09月19日 17:15
ブログには初コメントです。
いつもいろんな所でお会いしてるクッキー&ハニーママです。
うりちゃん頑張って感染症と戦ってるみたいで、食欲が少しでもでてきて、これだけの変化でも涙が出るくらいうれしかった私です。
さきほど知人からうりちゃんの最近の様子を聞きました。かなり回復してるみたいで、安心しました。点滴から飲み薬に変わるのも後数日ですね。モリモリ食べて感染症なんてやっつけちゃえ〜!
ゆずうりママさんもお身体気を付けて下さいね!
またカフェやあの公園でばったり元気になったうりちゃん達に会えるのを楽しみにしてま〜す!
Posted by candy at 2013年09月20日 01:39
お久しぶりです。
ほんとにすっごく久しぶりにブログを覗いて「あ〜ゆずうりちゃん元気だろうなー」って思って見たら・・・。
びっくりして泣きました。
でも一番びっくりしたのはゆずうり家ですよね。
小さな体で本当に良く頑張っていますね。
うりちゃんのお鼻の模様大好きです!
私もいっぱいお祈りします。
Posted by Yumi@Muck at 2013年09月21日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3525409

この記事へのトラックバック